部分矯正

MINOR TOOTH MOVEMENT

部分矯正とは

特定の歯だけを動かす矯正治療です。部分的に装置をつけ治療を行います。装置もケースによってさまざまです。通常の装置だけでなく、マウスピースによる治療も選択可能です。

メリット・デメリット

当院では部分矯正をする場合でも、しっかりと検査を行ってから治療を行います。そのため、全体に装置をつけた場合とのシミュレーションをみながら比較することができます。

メリット

  • 気になるところだけ治療するためリーズナブル
  • 短期間で治療が終わるケースが多い

デメリット

  • 部分的に装置をつけるため歯の動きに制限がある
  • 歯並びによっては全体的な矯正でないと、良好な結果が得られない場合があるため相談が必要

日本矯正歯科学会 認定医による 初診相談(無料)とは?

子どもの矯正治療をする時期は顎の成長、乳歯から永久歯への生え変わりというイベントがあります。成長という不確定な要素があるため、子供の矯正治療こそ正確な診断を要求されます。

初診相談について

TOPへ戻る